Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/soccer62011/propro11.com/public_html/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
誰でも簡単に選考通過するESが書ける!ESテンプレート - 就活EXPERT
注目キーワード
  1. 自己分析
  2. ES
  3. 面接
バイトしか話せる経験がない人のための就活攻略サイト

誰でも簡単に選考通過するESが書ける!ESテンプレート

「エントリーシートが書けない。どうやって書けばいいの?」

と悩んでいませんか?

 

今回の記事ではそんな方へ向けてESの基本的なテンプレートをご紹介していきます!

 

今回紹介するテンプレに沿ってエントリーシートを書いていくことで、誰でも簡単に選考通過できるESを書くことができるので、頑張っていきましょう!

ESテンプレートってどんなテンプレート?

その基本的なテンプレートというのが、PREP法という形に沿って書いていくことです!

 

PREP法というのは

①結論(Point)
②理由(Reason)
③具体例(Example)
④もう一度結論(Point)

この順番に文章を組み立てる方法のことで、英語での頭文字をとって『PREP法』と呼ばれています。

 

では、具体的にPREP法をどう使ってエントリーシートに回答していけばいいのか?回答例もご紹介していきます!

ESテンプレートを使ったES回答例

自己PRの回答例

(〜〜に自分の回答を穴埋めして使ってください!)

私の強みは〜〜です。(結論)

この強みは〜〜の経験で発揮しました。(理由)

具体的には〜〜な場面で〜〜をした結果、〜〜できました。(具体例・エピソード)

入社後はこの強みを〜〜な場面で活かしていきます。(最後にもう一度結論)

志望動機の回答例

志望した理由は〜〜を実現したいからです。(結論)

こう考えた理由は〜〜だからです。(結論の思いを抱いた理由)

貴社は〜〜を行っているため、私の思いが実現できると考えました。(具体例・この企業でなければいけない理由)

入社後は強みを活かし〜〜を実現させたいです。(最後にもう一度結論)

学生時代頑張ったことの回答例

〜〜に取り組みました。(結論)

取り組んだ理由は〜〜だからです。(理由)

〜〜という問題が起こったため〜〜をして解決しました。結果〜〜になりました。(具体例・エピソード)

この経験から〜〜を学びました。(最後に結論)

まとめ:ESテンプレを使って選考通過を狙おう!

PREP法を使ってエントリーシートの設問に回答すれば、わかりやすく選考通過しやすい文章にすることができます!

 

初めて見る設問でも「どうやって書けばいいんだろう…」と悩むことなくスラスラ書けるようになるので、ぜひ使ってみてください!


最新情報をチェックしよう!
>自己分析〜面接まで全て解説「就活必勝メソッド」

自己分析〜面接まで全て解説「就活必勝メソッド」

「就活何から始めればいいの…?」「やりたいことも志望企業も見つからない…」「漠然とした不安がある…」そんな"就活初心者"さんへ。就活についてゼロから解説したテキストを無料プレゼント中!